FC2ブログ
まるばつ  ADMIN
--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) | PAGETOP
2009.11.07
そう6
ソウ6なんてものがでるのですね。
スプラッタホラーはダメダヨ。ミレナイヨ。

ということで(?)
スターリングラードとバイオハザードを2本立てで見ました。
スターリングラードは戦争もの。バイオはいわずとも近未来パニックアクションだと分かりますね。

**スターリングラード**
第二次大戦、ソ連とドイツのスターリングラード攻防戦をアメリカの監督が描きました。
なので、全編英語。これがいただけない。ドイツとソ連の映画なのに、全部英語。
いや、気持はわかるけど、わかるけどさー。なんかこう、間が抜けた感じに。
リアリティはまあまあ、だけどオススメするほどではないです。
戦争というジャンルならもっと良いものが沢山ある。
あまり主人公の話を聞けなかった、、、。詰め込みすぎなのもありますかね。
戦争と愛と友情と裏切り。ナンダコレ。
ジェードロウがかっこよかっただけという。
狙撃(山猫は眠らないしかり)が好きな男の子(かくいう私も)にはゾクゾクするかも。
でも、この映画の趣旨とは全くそぐわない見方ですが。


**バイオハザード**
アポカリプスでしたっけ?2作目も公開されてずいぶん経ちましたね。
バイオ1です。
思っていた以上に、ゲームの臨場感が出てたと思います。原作プレイしてなくていうのも心苦しいですが(苦笑
セットは意外にしっかりしていました。
主人公アリス(?)がただただかっこよくて、きれいだということをまず言いたい。
パニックアクションホラーですが、冷静に観るとちょっとゾンビには笑っちゃいます。
ガンアクションモ、、、普通かな。
でも、なんだろう、こう「くる!次くる!!絶対くる!!!」と分かってるのに、出てきたときにはしっかり驚いて心拍数が上がりました。
夜0時半から観始めたのですが、部屋を暗くしていたのは15分だけ(私が家で見るときは、部屋の電気を落とすのが標準です)。怖くなったので、途中から電気をつけました。アイハブチキンハート。
緊迫感があるのに、緊迫感を100%スクリーンの外に出せていなかったのが残念ですが、これは友人とみるパニックものにちょうどいいかも。グロすぎず、分かりやすく、ゾンビガンガン爽快アクション(?)。
ただ、続編を見るのにはいろいろ勇気がいりそうです(笑

スポンサーサイト
日記。 | CM(0) | TB(0) | PAGETOP

★COMMENT

★ COMMENT POST









管理人にのみ表示



★ TRACKBACK URL


FC2blogユーザーはここをクリックでTBできます。

★ TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。